ファームウェア開発

                            
  ボード・電子機器の回路設計・基板設計・筺体設計からファームウェア開発まで対応しています。

当社ではPLC制御盤・監視盤の設計・製造&PLCソフトウェア開発を行っている関係上、PLCソフト
(ラダー)をLinux/Andoroid OS搭載ボード用ファームウェア(C or Ruby)変換なども得意としています。

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。  TEL 026-221-3565  お問い合せフォーム

             
             
             
         
             
             
             
              

開発言語


 C++  Java Ruby 他  
     

開発対象


   CPU/FPGA搭載ボード・機器
 Linux/Andoroid OS搭載ボード・機器 他  
     
   PLC制御盤の小型・低価格化( Linux/Andoroid OS搭載ボード+IOボード)
 PLCソフトウケア(ラダー)->ファームウェア(C or Ruby)に変換
 

Techonogy


RS-232C/422/485 Ethernet
USB Zigbee 他
 
     
  PLCソフトウケア(ラダー)->ファームウェア(C or Ruby)変換 


Copyright SHODENSHA Co.,Ltd. All Rights Reserved.